The VISION トップの描く未来図

市川浩子
有限会社Bonvoyage. 代表取締役

市川浩子

[ 奪い合えば足りぬ 分け合えば余る、目の前に立ち塞がった壁の大きさは自分の夢の大きさに比例する ]

略歴

アパレルメーカーに就職しハードワークで体調を壊し美容業界へ。人と会話すること自体苦手な中克服に努め、最終的には新規開拓数1位を5年連続で取得。2004年に法人化。顧客心理だけでなく、さまざまな心理学を学び、セラピストに。自身が出会って3週間でプロポーズを受け結婚したことを機に「婚活しないほうがうまくいく」という婚活支援をスタート。6年間で3200件ほどのご相談に乗り、結婚された方も多数。セラピストたちにビジネスの相談をされたことを機に2017年協会を設立し、起業家向けにお客さまとの良好な出会いから成約までの講座を開催し、講師も育成している。著書に「働く女(ひと)の伝わる話し方の新ルール」や「働く女(ひと)の営業のルール」「絶対に成功する結婚38のルール」などがある。

現在の仕事についた経緯は?

出会って3週間でプロポーズを受け結婚したことを機に、出版もし、婚活者のご相談が多くなったことから、「婚活しないほうがうまくいく」ということをコンセプトに、頑張りすぎず自分自身と向き合うことで幸せな結婚を実現する婚活支援の事業をスタート。6年間で3200件ほどのご相談に乗り、結婚された方も多数。
セラピストたちにビジネスの相談をされたことを機に、2017年協会を設立。起業家向けに、お客さまとの良好な出会いから成約に至るまでのクロージングの講座を開催し、講師も育成している。
どちらも、理想の相手と両想いになるためのお手伝いをしている。
恋愛とビジネスは非常に似ているため、どちらでも成功する関わり方、グッドリレーションになるための秘訣を伝授している。

仕事へのこだわり

うまく行ったら人さまのおかげ。
うまくいかなかったら身から出たサビ。
そして、うまくいかなかったときのことを考えるより、うまくいくためにはどうしたらいいか、常に改善を試みてチャレンジし続ける。
失敗はない。フィードバックがあるのみとして、自分とお客さま双方が理想の結果になるまで、やり続けること。
やり方も大事。ただそれ以上に在り方が大事。
DoよりもBeを大切にして、自分を常に向き合い整えながら取り組むこと。
婚活事業もビジネスの事業も、結果にならないと「自分はダメ」と思いがちな人が多い中、人と比べることなく、ご本人の特性を生かして大いに羽ばたいていただけるよう、人生そのものを応援していきたいと常に思いながら仕事をしております。

若者へのメッセージ

自分自身が何のために生まれ、何を成し遂げるために生きているのかご存じですか?ご自身は何が得意で、何がちょっぴり苦手なのかご存じですか?
全ては自分を知るところから始まります。ただこれが一番難しい…。
多くの人と関わる中で、そして自分自身と向き合う中で見つかります。
今やるべきことがとても苦手なものだとしても、やり続けたら面白味が見えるかもしれない。嫌なこともいかに楽しんでやるかチャレンジしてみたら新たな発見があるかもしれません。
私の人生は公私共に失敗だらけの人生ですが、その中でしか大きな学びはなかったと思っています。
1万人に断られる中で、人はどうしたら不快でどうしたら嬉しいのか、人間心理を知ることができました。どうしたら心を開き、どうしたら閉じ、どうしたら本音をいい、どうしたら引いてしまうのか。どうしたら自発的に動き出したくなって、どうしたら動きたくなくなるのか。そんなことを営業で学ぶことができ、大嫌いだった営業で多くの素敵な人たちに出会い、自分を磨くことができました。
人は人との出会いから磨かれます。
苦手だなと思う人、嫌だなと思う出来事から何を学ぶかでその後が大きく変わります。ご自身の可能性を大いに発揮してください。
私も皆さまに負けないよう、精進し続けます。