The VISION トップの描く未来図

中間秀一
株式会社髙翔 代表取締役社長

中間秀一

[ think globally act locally ]

略歴

2008年株式会社中間鉄工所入社/2017年株式会社髙翔入社/2019年株式会社髙翔代表取締役就任。芦屋を中心に阪神間で新築戸建分譲事業、土地分譲事業、総合建築業を行っております。

現在の仕事についた経緯は?

家業である株式会社中間鉄工所に就職しました。入社当時、父とともに祖父も会社に残っている時期でした。入社までは家族であったのが、入社後は会社の上司に変わりました。特に祖父は厳しい人でしたので、仕事をする上では学生時代とは違う覚悟が必要であると感じました。現在会長である平高には子供がおらず、事業継承で悩んでいました。
そこで私がゆくゆく会社を引き継ぐという前提で髙翔に就社いたしました。

仕事へのこだわり

髙翔という会社が芦屋の街に来て15年たちました。最初は新参者ということで芦屋でできる仕事も少なかったようです。しかし現在では芦屋での仕事がメインとなっております。お世話になった芦屋に恩返しができるように、芦屋での建築に力を注いでいきたいと思います。 これからは仲介から建築というワンストップサービス時代ではなく、建てた家のサポート、リフォーム、相続、最終的な売却のお手伝いといったノンストップサービス考えています。

若者へのメッセージ

色々な経験をしてほしいと思います。
最近では大変だからという理由で出世したくないとの声もよく聞きます。
最終的に自分がどのようなライフスタイルで暮らしたいのかはすべてを経験してから決めるべきであると思います。
山に登ってみなければ山の途中の景色は眺められません。
頂上にこそ自分にぴったりの価値が待っているかもしれないのです。