The VISION トップの描く未来図

岡崎 卓也
身体工房リベルテクス 代表

岡崎 卓也

[ 日進月歩 ]

略歴

2008年: 某大手フィットネスクラブに入社(六本木・丸の内勤務)
2009年:スタジオインストラクター、パーソナルトレーナーとして活動
2013年: 丸の内朝大学講師を担当。企業向けセミナー講師を担当
2014年:ジムエリア責任者として勤務
2015年: e-stretch大手町店支配人に就任
2017年: 身体工房LIBERTEX開業

現在の仕事についた経緯は?

小学生の頃は野球が大好きなポッチャリ少年でした。高校生の時にもっと野球が上手くなりたいという思いからジムに通い始めました。それをきっかけに体の変化や心の充実をトレーニングをすることで得られるようになり大学生の時にジムでアルバイトを始めます。
そのままどっぷりトレーニングにハマってしまいトレーニングで得られるメリットなどを伝えて元気な方を増やしたいという思いから今の仕事を選びました。

仕事へのこだわり

自分が【本当にいいもの】しか勧められないと思っています。私にとってトレーニングは【本当にいいもの】と思っています。日本のフィットネス参加率はまだまだ3%程度です。トレーニングのイメージは「辛い」「キツい」「めんどくさい」などのネガティブなイメージはまだまだ多いと思います。しかし、トレーニングをする事で悩みの解消に繋がったり、自尊心や自己肯定力が高まります。ですので、私はトレーニング初心者の方に、トレーニングはいいものだ楽しいものだということを伝えられるようにこころがけています。

若者へのメッセージ

本当に好きなもの、やりたいものを見つけて夢中になってください。そうすれば充実した日々を過ごせると思います。
何かにチャレンジするとき、必ず不安や恐怖を感じると思います。
初めてやる事は大抵失敗します。
でも、大丈夫です。その中から学びで絶対にさらに向上できますので!
今この瞬間が人生で1番若い。止まっていたら何も始まらないし時間がもったいないですよ。
チャレンジ応援してます!